自治体の粗大ゴミ2

自治体の粗大ゴミ2

S区とは少し対照的な、U市の粗大ゴミの出し方をご紹介しましょう。U市では、粗大ゴミの中でも燃えるゴミだけを市で回収しています。

 

 

 

それ以外の燃えないゴミ、特殊素材でできたゴミなどは、市が推奨する産業廃棄物業者に持ち込むようになっています。

 

 

 

燃える粗大ゴミは、市のゴミ収集センターへ自分で持ち込みます。平日の午前と午後、割と自由に搬入することが可能なようです。

 

 

 

料金は重さで決まります。20キロまでなら400円、20キロを超えると10キロにつき200円ずつ追加されていきます。料金は持ち込んだ際に、重さを量り、その分をその場で支払うことになります。

 

 

 

燃えないゴミ、特殊素材でできた廃棄物は産業廃棄物業者へ持ち込みます。値段は業者ごとに若干異なってきますが、そんなに差はないようです。

 

 

 

回収・処理に料金が必要なものと、無料で廃棄してくれるものなどあります。無料で廃棄してくれるものは家電リサイクル品以外の家電や農機具、鉄くずなど、再資源化に適したものです。

自治体の粗大ゴミ2関連ページ

あなたの家にもある?処分したい不用品
あなたの家にもある?処分したい不用品
なぜ捨てられない?
なぜ捨てられない?
不用品処分にはお金がかかる?
不用品処分にはお金がかかる?
何でも買ってくれる?リサイクルショップ
何でも買ってくれる?リサイクルショップ
リサイクルショップを利用する
リサイクルショップを利用する
インターネットオークションを利用する
インターネットオークションを利用する
フリーマーケットを利用する
フリーマーケットを利用する
自治体の粗大ゴミ
自治体の粗大ゴミ
それでも売れないものは?
それでも売れないものは?
家電リサイクル法
家電リサイクル法
PCリサイクル
PCリサイクル
不用品回収業者のサービス内容
不用品回収業者のサービス内容
家1件丸ごと?
家1件丸ごと?
不用品回収業者、「無料」のカラクリ
不用品回収業者、「無料」のカラクリ
遺品整理
遺品整理
不用品回収業者の料金設定その2
不用品回収業者の料金設定その2
不用品回収業者の料金設定
不用品回収業者の料金設定
悪徳業者に気をつけよう
悪徳業者に気をつけよう
使えるものはリサイクル
使えるものはリサイクル
どんどん見積もりをとりましょう
どんどん見積もりをとりましょう
ムダをなくそう
ムダをなくそう
ゴミと資源
ゴミと資源
迷惑にならないように
迷惑にならないように