ゴミと資源

ゴミと資源

ゴミはなぜ分別が必要なのでしょうか。答えは簡単です。再利用できるゴミがあるということ、そして分別しておくことで、その分別にかける費用と手間を省くことができるからです。

 

 

 

一つのゴミ袋の分別には数分しかかかりませんが、それは何千世帯、何十万世帯分となってくると、いちいち仕分けを各自治体でしていると莫大な費用がかかるので、そうした分別をしているよりは焼却処分をしてしまったほうが安いということになったり、そのまま埋め立てにしてしまう事が増えるでしょう。

 

 

 

そのようにしてなんとかこなしてきたゴミの回収や処理なのですが、さすがにその処理のキャパシティも最近は限界に達してきたようです。そしてまだまだ再生できるゴミは再利用してより資源の有効な利用、効率化を考えるようになったのです。すこし遅いといってはそれまでなのですが、それでも資源ゴミや再利用できるものをすこしでも増やせばゴミも減るし、その上新たなエネルギー資源を守ることができます。

 

 

 

いまは公共のゴミ箱でもそれぞれのカテゴリー毎にしっかりと分別してあるのが当たり前になっていますから、私たちはそれに従い、なるべく再生できるものは再生することに協力していきましょう。

 

 

 

最近は商品のサイクルも早くなって、すぐに新商品がでてきて私たちの心を奪ってしまいますが、まだいまのものが使えるのならもうすこし待ってみてもいいでしょう。もちろん新しいものは欲しいですが、今持っているものでも十分役割が足りているのなら、もうすこし持ちこたえてみて、しっかり最後まで使い続けるのも愛着がわくし、それだけムダ使いをしないでしょう。

 

 

ゴミと資源関連ページ

あなたの家にもある?処分したい不用品
あなたの家にもある?処分したい不用品
なぜ捨てられない?
なぜ捨てられない?
不用品処分にはお金がかかる?
不用品処分にはお金がかかる?
何でも買ってくれる?リサイクルショップ
何でも買ってくれる?リサイクルショップ
リサイクルショップを利用する
リサイクルショップを利用する
インターネットオークションを利用する
インターネットオークションを利用する
フリーマーケットを利用する
フリーマーケットを利用する
自治体の粗大ゴミ
自治体の粗大ゴミ
それでも売れないものは?
それでも売れないものは?
家電リサイクル法
家電リサイクル法
自治体の粗大ゴミ2
自治体の粗大ゴミ2
PCリサイクル
PCリサイクル
不用品回収業者のサービス内容
不用品回収業者のサービス内容
家1件丸ごと?
家1件丸ごと?
不用品回収業者、「無料」のカラクリ
不用品回収業者、「無料」のカラクリ
遺品整理
遺品整理
不用品回収業者の料金設定その2
不用品回収業者の料金設定その2
不用品回収業者の料金設定
不用品回収業者の料金設定
悪徳業者に気をつけよう
悪徳業者に気をつけよう
使えるものはリサイクル
使えるものはリサイクル
どんどん見積もりをとりましょう
どんどん見積もりをとりましょう
ムダをなくそう
ムダをなくそう
迷惑にならないように
迷惑にならないように