遺品整理

遺品整理

家一件分の回収が必要となるのは、住んでいた方が亡くなった場合。そうです、遺品整理です。

 

 

 

親類が亡くなったけど、遺品整理をしている時間がない、距離が遠くて回収しにいけない、そんなに近い親戚ではないから遺品整理するには抵抗がある、という人から依頼を受けます。中には全く身寄りのない方もいらっしゃいます。

 

 

 

親族の方が遺品整理をする際困ってしまうこと、それは、故人の思い出が詰まったものだから、どう処分していいかわからない、簡単に処分できないというお悩み。

 

 

 

そういった悩みも、遺品整理のプロが解決してくれます。作業前に遺族から処分するものしないものの確認をしっかり取ってから作業を始めますので、大切な遺品まで処分してしまうようなことはありません。

 

 

 

大切に梱包して受け渡してくれます。遺品に関しても、資源になるものは無料で引き取ってくれて、ゴミとそのまま回収してくれますし、まだまだ使えるようなものは買取もしてくれます。

 

 

遺品整理関連ページ

あなたの家にもある?処分したい不用品
あなたの家にもある?処分したい不用品
なぜ捨てられない?
なぜ捨てられない?
不用品処分にはお金がかかる?
不用品処分にはお金がかかる?
何でも買ってくれる?リサイクルショップ
何でも買ってくれる?リサイクルショップ
リサイクルショップを利用する
リサイクルショップを利用する
インターネットオークションを利用する
インターネットオークションを利用する
フリーマーケットを利用する
フリーマーケットを利用する
自治体の粗大ゴミ
自治体の粗大ゴミ
それでも売れないものは?
それでも売れないものは?
家電リサイクル法
家電リサイクル法
自治体の粗大ゴミ2
自治体の粗大ゴミ2
PCリサイクル
PCリサイクル
不用品回収業者のサービス内容
不用品回収業者のサービス内容
家1件丸ごと?
家1件丸ごと?
不用品回収業者、「無料」のカラクリ
不用品回収業者、「無料」のカラクリ
不用品回収業者の料金設定その2
不用品回収業者の料金設定その2
不用品回収業者の料金設定
不用品回収業者の料金設定
悪徳業者に気をつけよう
悪徳業者に気をつけよう
使えるものはリサイクル
使えるものはリサイクル
どんどん見積もりをとりましょう
どんどん見積もりをとりましょう
ムダをなくそう
ムダをなくそう
ゴミと資源
ゴミと資源
迷惑にならないように
迷惑にならないように